ScreenShot_2019_1022_10_52_17.png ScreenShot_2019_0914_09_51_01.png
ScreenShot_2019_1025_21_37_00.png ScreenShot_2019_1025_21_21_21.png 

見た目はゆるいがとても強い
不思議な神メジェドの冒険RPG☆

<要素>
ダンジョン・探索・脱出・バトル・ミニストーリー

<雰囲気>
シュール・ほのぼの・時々過激

<プレイ時間目安>
1時間程度

<データサイズ>
20MB

この顔にビビっときたら是非
町を荒らしまくって楽しんでください(゚ー゚)/⌒⌒*

★ゲームのダウンロードはこちら

バイオリンが主人公の短編RPG公開開始しました。
よかったらドゾー(゚ー゚)/⌒⌒*
ScreenShot_2019_0309_04_37_01.png ScreenShot_2019_1017_17_24_25.png
ScreenShot_2019_1014_17_22_19.png ScreenShot_2019_1014_23_01_02.png

■探索&ミニストーリー&バトルの短編RPG
■ゾンビだらけの村からスタート
■ホラー要素少しあり(ゾンビとか。脅かし系やグロ系は無いです)
■プレイ時間目安/1時間程度

詳細&ダウンロード(ふりーむ)↓↓↓
https://www.freem.ne.jp/win/game/21299

短編RPG「バイオリンハザード」のテストプレイヤーさんを募集しています。終了しました
ScreenShot_2019_0309_04_37_01.png

■主人公はバイオリン
■探索&ミニストーリー&バトル
■ホラー要素あり(ゾンビとか)
■プレイ時間 1時間程度
■データサイズ 28MB

普通にプレイして、バグや分かりにくかった所など
教えていただくだけでOKです。途中まででも構いません。
よろしくお願いします。

★ゲームのダウンロードはこちら


☆バグ報告先はこちら

大きなゲーム画面に憧れて、ウディタからの乗り換えも考えて
ツクールの最新版MVをお試ししてみたレポートです。

◆マップ作製画面
009.jpg
・建物や洞窟の壁、崖などはオートタイルが多く初心者でも簡単に描ける
・同じレイヤーで重ね置きができたり、レイヤーの概念がウディタと違う
・ウディタに慣れてたら使いにくいけど慣れたらこっちの方が楽そう

◆イベント編集画面
005.jpg
・できることはだいたいウディタと同じ感じ
・画面レイアウトや入力方法は違ったりなので慣れが必要
・メッセージウィンドウ位置が上中下選べるのが便利
・ウェイト自動調整など細かい部分に気が利いている

◆戦闘アニメ設定、敵設定
011.jpg
・敵配置画がプレビューで確認可能
・戦闘アニメーションもその場で再生して確認可
・キャラレベルごとのステータスを自動計算してくれる機能付き

◆キャラメイク画面
006.jpg
・ウディタのキャラグラメイカーと似たような感じ
・カスタム次第で様々なキャラが作れそう


<総合的な感想>
それなりの値段するのでかなりの便利さと素材の豊富さを期待して試してみましたが
できること、デフォルト機能、デフォルト素材はウディタとそれほど変わらない印象。
とっつきやすさから初心者に勧めるならツクールですが、
すでにウディタに慣れてる人が乗り換えるメリットは
スマホ対応していたり、RPGアツマールに投稿できたりという点で、
ゲーム作成の面ではそれほど楽にはならないかなーという印象でした。
また素材の多さや複雑なゲームを作るには最新版のMVよりも
VXやAceの方が適しているという声も多かったので、
そちらも後日試してみる予定です。

画像素材サイトで使いたいキャラクター画像を見つけたけれど、
背景付きだったり、透過されていないjpgだったり…
という時に、手早く目的のキャラクターだけを切り出せる方法を紹介。
Windows10にもともとついてる「3Dペイント」を使います。

◆参考元/ペイント3Dで合成写真を作る方法!5分で完成!
https://paint.blueskyzz.com/apply/composite-photograph/

(サンプル画像/イラストAC Iさんより)
054.jpg 6416fada.jpeg
背景色と人物の色が似てるので、切り出しの難易度は高めですが
切り出しの範囲をペンツールで選んだり、
消しゴムツールで除外できたりするので
任意の範囲をちゃんと切り出すことができました。

編集画面
775i.jpg
最初にソフトが自動で大まかに切り取ってくれるので、その後に手動で修正。
ペンツールでなぞった部分が切り取り範囲に加えられます。
ボタン一発で切り出してくれるウェブサービスもありますが、
それよりも精度が高く、好きな範囲で切り取れるのでとても便利です。

デメリットとしては選択ミスに後で気づいても
切り出した後は修正不可で最初からやり直しになることと、
選択範囲がけっこうわかりにくいこと、
透過保存のやり方がちょっと面倒なこと、
などがありますが、それでもフリーソフトでこの機能は十分だと思います。