新作ゲーム『マネーパラダイス』公開開始しました。
サムネイル

大富豪が主人公の短編RPG。
所持金MAX、レベル50からスタート。
装備品もアイテムも一流、宿は高級ホテル。
レベル上げ、お金稼ぎは不要でサクサク進めます。

■プレイ時間 約1時間
■END2通り
■マップ探索、ダンジョン、バトル

★ゲームのダウンロードはこちら
(ふりーむDLページへ)

バグや不具合、改善点などアドバイス等ありましたら
こちらにお送りいただけると幸いです↓↓↓
http://form1.fc2.com/form/?id=912191

続きに制作裏話
記事を読む

あまなつが毎週欠かさず見ているYoutuberのバーチャルおばあちゃんに
なんとシニアクエストを実況プレイしてもらえました(≧∀≦)
b.png

さらにゲーム実況者のキヨ。さんにもプレイしてもらってました(゚0゚)
k.png

ギャグゲームしか作れない自分に落ち込んだりもしてたけど
好きな実況者さんに使ってもらえて吹っ飛びました\(^o^)/
もちろん他の実況者さんや、普通にプレイしてくれる方も
自分にとっては貴重な存在であることは変わりません。
星の数ほどあるゲームの中から自分のゲームを選んでもらえることは
もはやある種の縁とも思っています。それが良縁であったと思ってもえらえるような
少しでも心に残るような作品を作っていきたいと思います。

ゲーム制作中にできたデフォルト素材の加工キャラチップです。
ゲーム画面320×240サイズ向け。加工OK、表記不要。

●矢印付きアイテム。待機アニメ有り(速度1くらい)、移動アニメなし、
方向固定、影なしで置いてください。
gomi2.png

●様々な色の食器や壺。方向固定・待機アニメなし・影なしで。
皿

●様々な色の鉢植えや果物・野菜と、
一番下はゴミ箱とBOXティッシュと紙クズ。
move_obj10.png

●パンツ。方向固定・待機アニメなし・影なしで。
pants.png

今年は10本のゲームを出すことができました。
ダウンロード&プレイしてくれた方、テストプレイに参加してくれた方、
嬉しいコメントやメッセージを送ってくれた方、
レビュー記事や実況動画に使ってくれた方、
皆様ありがとうございました!

敢えてクリスマスに(っ・ω・)っ
サムネイル

絶望喰って強くなる!短編RPG

・マップ探索中心で、バトルは数回のみ
・エンドは3通り、鬱ENDからハッピーまで
・プレイ時間目安/30分程度

難易度かんたんでサクっとできると思いますので是非( ・ω・ )ノ

★ゲームのダウンロードはこちら

つづきに制作こぼれ話
記事を読む

最近コツを掴んだ気がするので
自分流のコツとか考え方を紹介。

ゲームがなかなか完成しない原因別対処法

<その1/完璧主義すぎる>
理想が高すぎたり、細かい所までこだわりすぎたりして
いつまでも完成しない場合。

「とりあえず30点くらいのクソゲーを完成させる」
という意気込みで作ると、簡単にできたりする。
その後、手直しを加えて点数を上げていく。

そのように作ってしまうと、確かに
最終的な出来栄えは60点とか、70点止まりになるかもしれません。
けれど、それが今の自分の実力だったりする。
(理想を再現しようとすると完成できないのだから)


<その2/ネタが思いつかない>
ネタがなかったり、断片はいくつかあるけど
1個のストーリーにまとまらない場合。

「ネタは寝て待て」
寝なくてもいいけど、別のことをしてる時
(私は料理中にネタがよく出てきます)
突然アイデアが閃いたりして、
トントン拍子に話が出来上がったりすることもあるので、
行き詰まった時は、思い切って他のことをしてみるのも良いかも?


<その3/集中力・やる気が続かない>
ゲーム作りは大変神経を使う作業なので、多大な集中力を要します。
なのですぐ疲れてしまい作業が続かない場合。

「作業内容をめっちゃ小分けにする」
これは私がゲーム作りを始めて1,2か月くらいの時から
やってた方法ですが、一気にやろうと思ったら絶対続かなかったです。
今日はアイテムを3つ作る!今日はマップを1個だけ作る!
くらいの小分けを積み重ねて割と今までやってきました。


<その4/途中で飽きてしまう>
ゲームは完成させるのに数か月とか数年とかかかります。
その間に飽きてしまうこともしばしば。そんな場合は

「飽きたらすぐ作業をやめる」
人間「飽き」はどうしようもないです。
ならば飽きても無理矢理続けてもっと嫌になって本当に投げてしまうより、
飽きた時点ですぐやめて他のことをやってモチベを回復させた方が
まだエターなる可能性は下げられる(自分の場合)気がするし、
本当にゲームを作りたいという意欲があるなら
遠回りしても絶対戻ってくるはずだし、
その遠回りがまたゲーム作りの糧となったりもします。

匂わせ系アドベンチャーゲーム『おぽちゅにてぃ』リリースしました。
ScreenShot_2019_1129_05_08_21.png
選択肢ストーリーとダンジョンとおまけ程度のバトルがあります。
年齢制限ありませんが、下ネタ注意。

■プレイ時間 約30分
■難易度/簡単
■雰囲気/ゆるふわ シュール ネタゲー
■データサイズ 約26MB

ダウンロードはこちら↓↓↓
https://www.freem.ne.jp/dl/win/21595

つづきに制作こぼれ話

記事を読む

ScreenShot_2019_1204_00_55_31.png

棒が世界を壊し、棒が世界を救う短編RPG!

■レベル上げ作業不要(アイテムで上がる)
■プレイ時間…1エンド10分程度(エンドは3つ)
■易度/簡単
■ちょいホラー・シュール・ファンタジー

10分でさくっと遊べるので気軽にどうぞ( ・ω・ )ノ

★ダウンロード(ふりーむ)
https://www.freem.ne.jp/dl/win/21550

つづきに制作こぼれ話
記事を読む

サムネイル

■ポップソングをダンジョン化
■難易度/簡単
■プレイ時間 1曲5分×4曲入り(完クリ30分くらい)
■データサイズ 約20MB

★ゲームのダウンロードはこちら


<ゲーム制作こぼれ話>
ゲームタイトルはそんぐ+みゅーじっく+げーむの略。
歌詞の世界を再現というのをやってみたくてできたゲーム。
ポップソングなので、ポップに気さくに楽しんでもらいたいということで
難易度はかなり簡単にしました。さくっとできるので気さくにどうぞ( ・ω・ )ノ

いつもゲーム投稿する時、
RPG(ロールプレイング)なのか
ADV(アドベンチャー)なのか
カテゴリ指定に悩むので、
簡単に2つの違いを調べてみました。

<RPG>
参加者が各自に割り当てられたキャラクター
(プレイヤーキャラクター)を操作し、
一般にはお互いに協力しあい、
架空の状況下にて与えられる試練(冒険、難題、探索、戦闘など)
を乗り越えて目的の達成を目指すゲームである。(Wiki/RPGより)

<ADV>
テキストまたはグラフィックス(あるいはその両方)によって
現在プレイヤーの置かれている状況が提示され、
それに対しプレイヤーが行動を入力すると
行動の結果が提示されるので、
さらにその状況に対する行動を入力……
という操作を繰り返して進めていく、
コンピューターとプレイヤーとの対話形式で構成される。
プレイングに反射神経を必要とせず、
提示される様々な情報から的確な行動を
推理・選択することが求められる、思考型のゲームである。
同じ思考型のシミュレーションゲームやRPGゲームなどとは、
「複数の項目からなる主人公の能力等を表す数値」
が存在しない点で区別される。(Wiki/アドベンチャーゲームより)

簡単にまとめると
RPGはキャラを操作してダンジョン探索やボスを倒す
ドラクエやFFのような感じ、
ADVはテキストと立ち絵などがメインで
選択肢によってEND分岐する感じ、でしょうか。

でも例えば
閉じ込められた館の中で、探索&謎解きメインの脱出ゲーム、
立ち絵やテキストも多めでバトルもあり
とかだと、どのカテゴリにすればいいのか悩みますよね。

その場合のRPG、ADVの区別として見るポイントは
ズバリ「戦闘」「育成要素」。
戦闘によってレベルアップしたりスキルを覚えたりして
キャラクター育成要素があるもの、
育成要素がゲームのメイン要素の一つになっているものはRPG。
戦闘がないものや、戦闘あるけど
育成要素がほとんどないものはADVになるらしいです。

上記の謎解き脱出ゲームだと、
戦闘&育成要素がそれなりにがっつりあって
脱出のラストにはラスボスが待ち受けてる
とかだとRPG、
戦闘はオマケ程度で謎解きやテキストがメイン
ラスボスもなし、だと謎解きADVとなります。