迷いの森1は4方向、鳥の案内付きでしたが
今回は2方向、看板案内付き(お好みで)です。1より簡単。
ScreenShot_2015_0719_18_12_49.png
正しい道順(左・右・左)と進むと出口に出られ、
それ以外の道を選ぶと入り口マップに飛ばされます。

同じ1つのマップをぐるぐるさせますが
通常変数と条件分岐を使って、何回目かをカウントし
正しい道を選んだ時のみ変数「迷いの森」に+1し、
それ以外を選ぶと0にリセットされるようにしておきます。

<用意するもの>
・迷いの森マップ1個、入口マップ1個
・通常変数『迷いの森』1個
・看板画像のキャラチップ

<作り方>
↓方向に通常変数『迷いの森』=0にリセットし
入り口マップに移動させる接触移動イベントを設置。

右側↑の移動イベントの中に
■条件分岐(変数): 【1】V3[迷いの森] が 0と同じ
-◇分岐: 【1】 [ V3[迷いの森] が 0と同じ ]の場合↓
|■場所移動:主人公 ▲マップID105[迷いの森入り口] X:10 Y:14 [トランジション + 暗転有り]
|■変数操作: V3[迷いの森] = 0 + 0
|■イベント処理中断
|■
◇分岐終了◇
■条件分岐(変数): 【1】V3[迷いの森] が 1と同じ
-◇分岐: 【1】 [ V3[迷いの森] が 1と同じ ]の場合↓
|■場所移動:主人公 ▲現在のマップ X:10 Y:14 [トランジション + 暗転有り]
|■変数操作: V3[迷いの森] = 2 + 0
|■イベント処理中断
|■
◇分岐終了◇
■条件分岐(変数): 【1】V3[迷いの森] が 2と同じ
-◇分岐: 【1】 [ V3[迷いの森] が 2と同じ ]の場合↓
|■場所移動:主人公 ▲マップID105[迷いの森入り口] X:10 Y:14 [トランジション + 暗転有り]
|■変数操作: V3[迷いの森] = 0 + 0
|■イベント処理中断
|■
◇分岐終了◇


2回目のみこちらに接触すれば正解なので、
2回目のみ変数「迷いの森」に+1、それ以外は0にリセット。
イベント処理中断を忘れずに入れる。

左側の道の接触イベントにも、同様に右と反対の処理を入れておきます。
一番最後の移動イベント(3回目)には
変数迷いの森=4、出口マップへ移動させ、
入り口と出口の移動イベントには変数迷いの森=4の時は
入り口→出口、出口→入り口直通にするようにしておけば
クリア後はショートカットできます。
看板画像は無くても構いませんが、設置する場合は
それぞれの正しい方向を指し示す画像を表示しておきます。
関連記事

注意すること集

キャラチップなど

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://amntudi.blog.fc2.com/tb.php/200-f81ec2e4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)