機械じかけの館や異世界などの演出用
微妙に動く背景画像の設置法
回る背景
(背景画像/DeltaWorks様)

ややこしそうに思えてとっても簡単。
用意するものは回したい背景画像のみ

<並列実行>
■変数操作: このEvのセルフ変数2 = 1 + 0
■ピクチャ表示:-105000 [中心]ファイル「Picture/背景.jpg」 X:256 Y:256 / 0(0)フレーム / パターン 1 / 透 255 / 通常 / 角 このEvのセルフ変数2 / 拡 50% / カラー R[100] G[100] B[100]
■ループ開始
|■ウェイト:3 フレーム
|■ピクチャ表示:-105000 [中心]ファイル「Picture/背景.jpg」 X:256 Y:256 / 0(0)フレーム / パターン 1 / 透 255 / 通常 / 角 このEvのセルフ変数2 / 拡 50% / カラー R[100] G[100] B[100]
|■変数操作: このEvのセルフ変数2 += 1 + 0
|■
◇ループここまで◇◇


ピクチャ表示で背景画像を表示し、角度の欄に
このイベントのセルフ2を入力。ループを使って
3フレームごとに+1されるようにしてできあがり。

ピクチャ表示の中身
回る背景
角度の欄は1100002です。表示座標や倍率はマップの大きさや
使う画像の大きさによってお好みで調節してください。
320×240画面だと画像は自動で2倍表示されるので
原寸表示したい場合は拡大率を50%にします。
表示座標は1マス×16で計算して入力します。

小さめの画像をいくつか配置してバラバラに動かすのもいいですが
それはキャラチップでもできるので、せっかくピクチャを使うなら
大きな画像を1個どーんと配置するのが迫力あっておすすめ。

●別バージョンの設定方法
http://amntudi.blog.fc2.com/blog-entry-238.html
画像固定、戦闘時のモタつき防止版
関連記事
 

来年の抱負など

ショートカットキーの作り方

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://amntudi.blog.fc2.com/tb.php/215-e40bbcf4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)