BGM用の長い音楽データを作るのは敷居が高いけど
ワンポイント効果音や短いジングル程度なら
初心者でもちょっとがんばれば作れちゃいます。
音質などにこだわるなら機材やいいソフト等揃えた方がいいですが
今回は機材等なしフリーソフトのみで簡単に作れる方法を紹介。

○必要なフリーソフトをダウンロード&インストールする
作る方法色々ありますが、今回は導入が簡単なmidiから作る場合で解説。
midi作成ソフト(ここではdominoを使用)、録音ソフト(ここではロック音)
WAV編集ソフト(ここではSoundEngineを使用)
お好みでフリー音源ソフト(timidityなど)

○midi作曲ソフトを開いて音符を適当に入力する
opj2.png
(オレンジの部分が入力した箇所)

ワンポイント効果音なら1音や2音でもOK。
楽器は左リストの上から5行目のPiano 1という所を
ダブルクリックすると変更できます。
テンポは最左リスト一番上のCondactorのTempをダブルクリックで変更可。
再生ボタンで作ってすぐ聞けるので、色々試してみて
これでOK!と思ったら、録音ソフトを起動。音量テスト状態で待機した状態で
midiソフトの方を再生。音量がOKならそのままWAVで録音。
できたWAVをWAV編集ソフトで開いて空白部分をカットしたり音質調整して完成!

別途音源ソフトなどを使う場合は、dominoのOUT先で設定するか
一旦ファイル→SMF書き出しで保存してできたmidiデータを
音源入りソフトで開いて再生しながら録音します。

上記方法でワンポイント効果音やジングルなど作ってみたので
置いときます。使用用途、加工自由、著作表記義務なし
(右クリック→リンク先対象を保存)

one1.mp3 one2.mp3 one3.mp3 one4.mp3
one5.mp3 one6.mp3 one7.mp3 one8.mp3
level10.mp3 level11.mp3 level12.mp3 level13.mp3
関連記事

しまむらくん素材

老人キャラチップ

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://amntudi.blog.fc2.com/tb.php/228-fe5711d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)