最近コツを掴んだ気がするので
自分流のコツとか考え方を紹介。

ゲームがなかなか完成しない原因別対処法

<その1/完璧主義すぎる>
理想が高すぎたり、細かい所までこだわりすぎたりして
いつまでも完成しない場合。

「とりあえず30点くらいのクソゲーを完成させる」
という意気込みで作ると、簡単にできたりする。
その後、手直しを加えて点数を上げていく。

そのように作ってしまうと、確かに
最終的な出来栄えは60点とか、70点止まりになるかもしれません。
けれど、それが今の自分の実力だったりする。
(理想を再現しようとすると完成できないのだから)


<その2/ネタが思いつかない>
ネタがなかったり、断片はいくつかあるけど
1個のストーリーにまとまらない場合。

「ネタは寝て待て」
寝なくてもいいけど、別のことをしてる時
(私は料理中にネタがよく出てきます)
突然アイデアが閃いたりして、
トントン拍子に話が出来上がったりすることもあるので、
行き詰まった時は、思い切って他のことをしてみるのも良いかも?


<その3/集中力・やる気が続かない>
ゲーム作りは大変神経を使う作業なので、多大な集中力を要します。
なのですぐ疲れてしまい作業が続かない場合。

「作業内容をめっちゃ小分けにする」
これは私がゲーム作りを始めて1,2か月くらいの時から
やってた方法ですが、一気にやろうと思ったら絶対続かなかったです。
今日はアイテムを3つ作る!今日はマップを1個だけ作る!
くらいの小分けを積み重ねて割と今までやってきました。


<その4/途中で飽きてしまう>
ゲームは完成させるのに数か月とか数年とかかかります。
その間に飽きてしまうこともしばしば。そんな場合は

「飽きたらすぐ作業をやめる」
人間「飽き」はどうしようもないです。
ならば飽きても無理矢理続けてもっと嫌になって本当に投げてしまうより、
飽きた時点ですぐやめて他のことをやってモチベを回復させた方が
まだエターなる可能性は下げられる(自分の場合)気がするし、
本当にゲームを作りたいという意欲があるなら
遠回りしても絶対戻ってくるはずだし、
その遠回りがまたゲーム作りの糧となったりもします。

関連記事
 

RPG「絶望イーター」リリースしました

ADVおぽちゅにてぃ公開開始

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://amntudi.blog.fc2.com/tb.php/332-1d1214c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)